さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
イロドリ
イロドリ
言語聴覚士をしています、イロドリです。小児分野で活動しています。
自身の出産育児を通して、仕事での経験を通して、姿勢発達を大事にすることが、発音や食べる機能に密接に関係していることを実感しました。
少しでも育児に悩む方々のヒントになればと思っています。
よろしくお願いします。

2017年03月18日

子どもの心地よいを探せない

こんにちは(^^)

私はこのブログで

心地よい探しをすることが
コミュニケーションになりますよ♪

と言いますが
その心地よい探しに囚われてしまっては
心地よくないですよ

というお話です。


*******************************************************
*ふわり子育て応援講座*
お問い合わせ

<発達編>
生まれてから歩くまでの発達を知る
発達する上で次の段階へ行くポイント
飛ばしてしまった場合の促しについて考える
など

<発音編>
コミュニケーションの育ち
発音を促す育児について
お口の発達を促す遊びについて
など

<離乳食・食べる機能編>
お口の機能からみる離乳食の進め方
お口の機能を促す育児について
困り感への対処法
など

<日常関わり編>
抱っこの仕方、寝かせ方、オムツの替え方など日常的なお世話で気をつけること
現在の発達段階にあった関わり方
子どもについて困っていること相談
など

(これらに当てはまらなくてもその時にあったお話をさせていただきます。)

お問い合わせ

4月より料金を改定させていただきます


*******************************************************
なんでもお話会 4月8日おこないます(^^)
本当になんでもいいのでちょっとした疑問の解決どうぞ♪

*******************************************************



寝ている時に
眠りが浅くなったのか
夢だったのかわかりませんが

「子どもの全てをわかっていなければならないなんて
そんなこと思う必要はない」


って言葉が出てきたのですね。
(寝ながら何を考えている。笑)


確かにそうだなー。
だって子どもも一人の人間だし
言葉の通じる大人を相手にしたってわからないことあるし
(子どもはとても素直なので逆にわかりやすい部分もあります(^^))

そもそも
自分以外の人を全部把握しておきたいとなると
相手をコントロールすることになるよなー


と思って
そのまま寝落ちしたわけですが。笑


起きてもう一度考えたのですね。


そしたら
私が子どもの気持ちよい探しを始めた頃を思い出したのです。


私も不安だったな。
本当にこれでいいのかな。合ってるかな。って。
時には
サインがわからずに
ギャンギャン泣かせてしまったこともあります。


でも
その時
気持ちよい探しを大切にしている仲間ができたし
定期的に子ども寄り添ってくれる師匠がいたので


少しずつ
自信を持てるようになってきました(^^)




もし
気持ちよい探しをしていて
よくわからない
どうしたらいいんだろう
そもそもサインて何だろう

と思って
気持ちよい探しに囚われている人がいたら
一旦お休みしてみてもいいかもしれませんね。


そうすると
何か見えてくることもあると思いますよ。


そしてぜひ
私やお話会を利用して

サインの受け取り方や
気持ちよい探しって何だろうと


体感してみてください!


あっとゆーまに
お子さんのサインを受けれるようになりますよ♪


本日もお読みいただき
ありがとうございました(^^)  


Posted by イロドリ at 07:52Comments(0)気持ちよい探し

2017年01月01日

謹賀新年 気持ちよいを考える

あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いします(^^)


札幌は比較的暖かい元日となりましたが
皆さんはどのようなお正月を過ごされているでしょうか?

私は早速
子どもとスキーへ行ってきました!


元旦でも結構
スキー場は人がたくさんいました!

短いお正月休みを満喫しようと思います♪



今日は一年の始まりということもありますし

今一度
心地よいってなんだろう?と考えてみようと思います(^^)



例えば

子どもを抱っこした時の揺れ方。


子どもが眠たくてぐずっています。
抱っこや抱っこ紐に入っているとして
ママやパパはどのように揺れていますか?




よく見かけるのは
ママやパパが膝をカクカク小刻みに曲げたり
体を上下に小刻みに揺する感じの揺れ方。

子どもからしてみると
縦揺れですね。


それに加え
体が密着出来ずに
子どもの体幹が崩れ不安定な状態

抱っこ紐だと子どもがぶら下がっている
頭が後ろにもたれアゴが上がっている状態




これで小刻みに縦揺れされたら
どうでしょうか?



まるで
フリーフォールの
中間の位置で


小刻みに上がったり下がったりしているような、、、

(画像はネットより)

しかも
アゴが上がった状態でそれをされたら
首が、、、



うーん、気持ちよいでしょうか?



それよりも
しっかりと身を預ける抱っこ
もたれかかれる抱っこ
抱っこ紐も工夫してできるだけ密着し
アゴも上がらない


ゆ〜らゆ〜ら
やさし〜く
ゆっく〜り



まるでハンモックの中で揺られているようなら?






皆さんは
どちらが気持ちよいでしょうか?


何事も
自分が子どもの立場なら?

そう考えると
気持ちよい探しのヒントになるのではないでしょうか?



抱っこのスキル
遊びのスキル
これらも大事ですが


まずは
どうしたら気持ちよいかな?と
お子さんの表情や反応をしっかり見て

自分ならどうされたいかなという
この視点を持つだけで

大きく変わってくると思いますよ(^^)




さぁ
今年も講座やっていきますよ!


皆さんの気持ちよい探しのお手伝いをさせてくださいね♪


講座メニューをリニューアルしようと思っています!
後日、お披露目させていただきますね(^^)
  


Posted by イロドリ at 22:37Comments(0)気持ちよい探し