さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
イロドリ
イロドリ
言語聴覚士をしています、イロドリです。小児分野で活動しています。
自身の出産育児を通して、仕事での経験を通して、姿勢発達を大事にすることが、発音や食べる機能に密接に関係していることを実感しました。
少しでも育児に悩む方々のヒントになればと思っています。
よろしくお願いします。

2016年11月26日

改めまして自己紹介

こんばんは(^^)

言語聴覚士イロドリです。

なんとなく
ちゃんとした自己紹介をする機会を逃していましたので


今日改めて自己紹介をしたいと思います!







三上 愛

言語聴覚士(保育士免許所有)

北海道大学病院 リハビリテーション部・高次口腔医療センター

所属学会
日本言語聴覚士学会
日本口蓋裂学会
日本音声言語医学会

大学病院にて子どもの発音を中心に言語発達や摂食嚥下に関わる。また、小児分野だけでなく、成人の摂食嚥下障害、構音障害、失語症、高次脳機能障害、ガンリハ等、様々な分野にて業務を行っている。
子どもと関わる上でもっと知識を広げたいと、妊娠中に保育士試験を受験し取得。
出産を期にべびぃケアと出会い、歩くまでの発達が子どもの健やかな成長に関わることを知り、勉強を始める。言語聴覚士として携えた知識とべびぃケアから学んだ知識、独学で得た知識を融合させ、2016年から母親へ子ども視点の育児をお伝えする活動を本格的に開始。さらに、実家の会社での社会貢献事業の一環として、ふわりベビー講座をスタートさせた。



と、、、
かっこよく書いてみましたが、、、


元々言語聴覚士としての知識があり
ちょっとしたきっかけでここまで来れたというのが
本当のところです。


私は何もしていないけど
全ては子どもが教えてくれて
子どもに導かれて
この活動を始めた
というのが本音です(^^)


私も普通の母親です。

頭ではわかっていても
子どもについ感情的に怒ってしまうこともあるし

子どもが発することを拾ってあげる余裕がないこともあります。


でも
知っているのと知らないのとでは
子どのと接する上で
自分の余裕の幅が変わります。


私は子どもを産んでから
本当に孤独で
毎日が辛かったんです。


そんな時に出会ったのが
べびぃケアでした。


そこで
子どものことだけでなく
私自身のことも話せて

聞いてくれる人がいるということが
とても救いになりました。


病院に行くほどではないけれど
困っているママ、パパのお手伝いを少しでもできたら嬉しいなと思います。


子どもの関わり方や気持ちよい探しの仕方
発音を育む育児や
お口の機能からみる離乳食の進め方など

お友達の家に遊びに行って
お話を聞いてきちゃおー♪
くらいの気持ちで
いらして頂けたらと思います(^^)




平日は病院勤務ですし

子どもとの時間も大切にしていますので

どうしても
土曜日限定での講座となってしまいますが、、、

よろしければ
会いに来てください(^^)


お待ちしています♪


ふわりベビー講座→お問い合わせ

発音お話会→

  


Posted by イロドリ at 16:41Comments(0)ブログ自己紹介

2016年11月20日

発音お話会

*言語聴覚士イロドリによる*
〜ふわりベビー講座〜

ベビーが心地よい育児ってなんだろう?
ベビーが安心安全で心地よい抱っこや寝る姿勢って?
ベビーが健やかに発達するために大切なことは?
ベビーの時期の発達を飛ばしてはいけないって本当?
離乳食の進め方は?
発音を促す育児って?
専門職だけど、乳児期の発達について知りたい!

などなど、病院や保健センターに行くほどではないけれど、気になることがありますよね。
一緒に考えて少しでもママとベビーに寄り添えられたら嬉しいです(^^)

個別講座:4000円
出張講座:5000円(交通費、駐車場代込み)
複人数講座:一人3500円 *お友達とお誘い合わせでの講座
講演・勉強会:要相談、お一人からでも勉強会実施可能です

下記より必要事項を明記しお問い合わせ下さい
お問い合わせ

********************************************************


こんばんは♪


今日は先日の記事

にてお話した

発音お話会についてです。

日にち:2016年12月17日(土)
時間:10時から11時30分
場所:札幌市中央区(地下鉄二十四軒駅より徒歩5分)
   駐車スベースあり
料金:3500円(当日払い。お釣りの無いようお願いします。)
定員:5名
内容:発音を育むお家でできること


現在子育て真っ最中
お子さんの発音がちょっと心配
今後ママ・パパになる
子どもと関わる仕事や活動をしている
などなど


発音について興味のある方であれば参加可能です。

そしてもちろん
お子さんとの参加が可能です(^^)
(託児はありませんので、お子さまへの対応は保護者さまが責任を持っていただくようお願いします。)


自宅の一室でおこないますので
お子さんの声など気にせず参加可能です♪



興味があればお問い合わせください(^^)

お申し込みはこちら
(*終了しました。ありがとうございました。)


お会いできるのを楽しみにしています(^^)  


Posted by イロドリ at 23:35Comments(0)発音セッション

2016年11月20日

発音のこと③

*言語聴覚士イロドリによる*
〜ふわりベビー講座〜

ベビーが心地よい育児ってなんだろう?
ベビーが安心安全で心地よい抱っこや寝る姿勢って?
ベビーが健やかに発達するために大切なことは?
ベビーの時期の発達を飛ばしてはいけないって本当?
離乳食の進め方は?
発音を促す育児って?
専門職だけど、乳児期の発達について知りたい!

などなど、病院や保健センターに行くほどではないけれど、気になることがありますよね。
一緒に考えて少しでもママとベビーに寄り添えられたら嬉しいです(^^)

個別講座:4000円
出張講座:5000円(交通費、駐車場代込み)
複人数講座:一人3500円 *お友達とお誘い合わせでの講座
講演・勉強会:要相談、お一人からでも勉強会実施可能です

下記より必要事項を明記しお問い合わせ下さい
お問い合わせ

********************************************************



こんばんは(^^)

今日は空気が霞んでどんよりの札幌でした。



今日は




の続きを書いていきます♪


発音には
歩くまでの姿勢運動発達が大事で
さらに個人差が大きいことをお話しました。


今日は
実際に言葉が出始めてから
どのくらいで発音が完成するのかをお話していこうと思います。



まず、言葉を話す前に
喃語(なんご)をお話始めます。


最初は
アー
ウー
という発声のみだったのが


アウアウー
アバー
アウワー

などバリエーションが増え


マンマンマンマン
という繰り返しになり


言葉をそれとなく真似しているかのような
言葉を話し始め


意味のある言葉で始めます。


ママ
マンマ
パパ

などが多いでしょうか。


唇を使う音は
子どもにとって
最初に獲得されやすい音なので
ぱ行、ば行、ま行は早い段階で発音できるようになります。


その後は
子どもにより上手に発音できるものが大幅に違ってきますが
た行、だ行
か行、が行
などが出やすいかもしれません。


逆に
さ行、ざ行、ら行なんかは
日本語の中では比較的難しい音とされています。

(本当に個人差が大きいのでこれも参考にならないこともあります。)



では、何歳までに発音ができるようになっていればいいか?


目安は「小学校入学ごろ」と言われています。


ただこれも個人差があり
小学校低学年までは
赤ちゃん言葉を引きずるお子さんもいます。


でも
発達的に問題がなければ
赤ちゃん言葉は自然と良くなっていくので
それほど心配はないと考えます。



ただ時々
息が横から抜けるような発音をしていたり
舌先を使う音が舌の奥を使っていたり
全てが母音に聞こえるような発音をしていたり


ちょっと発音に癖がついてるかなーというものも中にはあります。



と言っても
癖のある発音なのか
ただの赤ちゃん言葉なのかわからない
どうしようと心配になることもありますよね。



そんな時は
子どもの発音が見れる言語聴覚士のところに受診してください(^^)


受診のタイミングですが
心配になった時に受診していいです!

不安に思ってモヤモヤしているくらいなら
専門家に相談しましょう♪


ただし
発音の練習が必要だとしても
練習を開始できるのは

早い子で年中さん
だいたいは年長さんになってからになります。


なので
小さい子を連れて病院に受診するのは大変という方は
(実際子連れの病院受診は大変ですよね。。)

年中さんごろに一度受診して
経過を診てもらって
年長さんになってから練習が必要かどうか見極めてもらうのも
いいかもしれませんね(^^)


発達を見れる言語聴覚士がいる病院や
口唇口蓋裂などの口腔内疾患を専門にしている言語聴覚士のいる病院では
確実に発音を見てもらえると思います。


ただ
道外では
保険診療ではなく
自費診療になる地域もあるようです
(ちょっと不確実な情報ですが。。)


一度かかる前に病院に連絡してみると良いかもしれませんね!

また
病院によっては
完全予約制のところもありますので
どのみち
一度連絡を入れてから
受診することをお勧めします(^^)


そして
一つお願いしたことがあります。

それは
お子さんの発音をママがなおすようなことを言わないでください。

例えば
「アイス」を「アイシュ」と言っていたとして

それを「す」だよ!もう一回言ってごらん!」なんて指摘してしまうと
子どもは言えないことに気がつき
自信をなくしてしまいます。

また
「アイシュだって〜、まだ赤ちゃん言葉なの?笑」なんて
笑うことはしないでください。
(これは、じぃじ、ばぁばに多いようです。。)
笑われると恥ずかしい気持ちになり
人前で話すことに自信がなくなることもあります。



人と話すことをしなくなってしまう場合も、、、


なので
「アイス」を「アイシュ」と言っていたら

「アイスだね、美味しそうだね。なんのアイスにする?」など
さりげなく正しい発音を聞かせてあげるようにしてください。


我が子は可愛いので
親も赤ちゃん言葉になってしまいがちですが

大人はできるだけ
正しい発音をきかせてあげることが

子どもの発音の発達を促すことができますよ(^^)


子どもの赤ちゃん言葉は
今時期しかないとっても可愛いものと思って
おおらかな気持ちで接してあげてくださいね♪



そして
発音に関するニーズは多いようですので

12月17日
10時から1時間30分程度
札幌市中央区にて

発音のお話会をしようと思います!
お話会なので固い感じの講座ではなく
(そもそも私の講座はとてもゆるい感じです。笑)
ママ(パパ)とお話しながら
質疑応答形式で進めていこうと思っています♪


定員は5名を考えています。

お子さんの対象年齢はありません。
もちろん、子連れ歓迎です♪


子育てをするにあたり知っておいた方がいいことを知りたい方
今現在お子さんの発音が不安な方
これから出産を控えている方
保育士などの専門職の方


お子さんと関わっている方であればどなたでも参加可能です。


料金はお一人3500円となります。

お申し込みはこちら
(*終了しました。ありがとうございました。)


皆様にお会いできることを楽しみしています(^^)  


Posted by イロドリ at 00:07Comments(0)発音

2016年11月12日

頑張るママたちへ

*言語聴覚士イロドリによる*
〜ふわりベビー講座〜

個別講座:4000円
出張講座:5000円(交通費、駐車場代込み)
複数講座:一人3500円 *お友達とお誘い合わせでの講座
講演・勉強会:要相談、お一人からでも勉強会実施可能です

下記より必要事項を明記しお問い合わせ下さい
お問い合わせ

****************************************************


こんにちは♪

お日様がぽかぽか気持ち良いですね(^^)

今日は
発音のことは一旦お休みして
頑張るママたちへご紹介です!




ママたちは
自分のことは二の次で

いつもお子さんや旦那さん優先で頑張っているのではないかなと思います。



私のところへ来てくれるママたちも
本当に頑張っているママたちばかり。


体が痛かったり
気持ちが落ち込んだりもあるけれど

子どものために頑張っている。



もう少し肩の力を抜いてもいいのになって思うけど
子育て中は本能的に戦闘モードになってしまうのかなって思います。


でもたまには
ご自分を見つめる時間を作りませんか?


体が辛かったり
気持ちが落ち込んでいたりすると
なかなかお子さんとも向き合えなかったりしますよね。


本当は自分で自分自身をケアできれば一番いいですが
なかなか難しかったりしますよね。


そんな時に
自分のケアをしてくれる人を
確保しておくことも大切です(^^)


私はお子さんの気持ちよい探しのお手伝いはできますが
ママケアまでは今はできません。。



なので
いくつか私がケアしていただいている方々の中の
お一人をご紹介させていただきますね。



ぴりかまむ
http://www.pirikamam.com

中梶睦美さん

元作業療法士で1児の母
とっても優しく柔らかい雰囲気の中に
芯のある女性が施術を行ってくれます。



すいな整体とアロマトリートメントなど施術が選べます。


すいな整体は体の内側から整えてもらえ
終わった後は体がふわりと軽くなりとてもスッキリします!


アロマトリートメントは
最初にアロマカウンセリングをしてもらい
その時の自分の状態にあった調合オイルで施術してくれます!


どちらもおすすめで
私はその時の状態で
整体とアロマを選んでいます。



施術をしてくれる中梶睦美さんは


一人一人に寄り添い
体だけでなく
心も軽くしてくれる施術で癒してくれます。


ご自身も色々と経験されてきているだけに
柔らかい優しい雰囲気の中に
強さを持っているのかなって

私は勝手に思っています。


もし
体をケアしてくれるところがなくて


でもケアを必要としている方がいたら
参考にしていただけると嬉しいです。
(施術には受ける側と施術者の相性もありますので、すべての方に合うとは限りませんが、、、)


自分が信頼できて
心も体もゆだねてケアしてもらえる

そんな場所の確保も


お子さんの気持ちよい探しには必要だと思います(^^)



贅沢だから、、、なんて思わずに

自分のことも
大切にしてあげてくださいね(^^)  


Posted by イロドリ at 11:37Comments(0)ママのケア

2016年11月10日

発音のこと②

*言語聴覚士イロドリによる*
〜ふわりベビー講座〜

個別講座:4000円
出張講座:5000円(交通費、駐車場代込み)
複数講座:一人3500円 *お友達とお誘い合わせでの講座
講演・勉強会:要相談、お一人からでも勉強会実施可能です

下記より必要事項を明記しお問い合わせ下さい
お問い合わせ

****************************************************


こんにちは(^ ^)


札幌はすっかり寒いです。
子どもがクループ様の咳を2日連続でしており
ちょっと心配です。


対処法をある程度知っているので
慌てることはありませんが

夜中に苦しそうな咳をしているのは
私まで苦しくなります。。




さて今日は
発音のことについて書いていきます。

前回は

で乳児期の発達が言語(発音)に影響することを書きました。



今日は
言葉が出始める頃のお話をしますね♪
少し発音とはずれることもありますが
発音とも関係してくることなので
お付き合いいただけると嬉しいです(^ ^)

よく
1歳になったら意味のある言葉を話し始める
2歳になったら2語文
と言う”指標”を目にしますよね。

これを見ると
1歳になったらすぐ言葉を話し始めて
2歳になったらすぐ2語文を話し始める

というイメージになりませんか?


この指標により
心配して不安になるママも多いはず。




ちゃんとした運動発達の段階を登っていれば
1歳半頃に歩けるようになれば
特に問題ないと私は考えています。


そして前回も言いましたが
運動発達が育って
言葉が出始める場合が多いです。


歩き始めが1歳半だと
そこから言葉が出始める場合もあり


話し始めが1歳半すぎなんてことも全然ありえますよね!


話し始めが1歳半だとしたら
そこから言葉の数がどんどん増えて2語文へなっていくので


2語文も少しゆっくりになることは予測できます。


なので、
歩き始めに個人差が大きいように
話し始めにも個人差が大きく


2語文にへなっていくタイミングも
個人差が大きいです。



私は
1歳代に言葉が出始めればいいから
1歳11か月で出始める子だっていてもいいと思うし

2歳代に2語文が出始めればいいから
2歳11か月に2語文が出始める子だっていてもいいと思っています。


ただ、その間に大事にしたいことは
言葉の数を増やすような声かけをすることです。


例えば
「りんご」一つにしても
・食べ物
・赤色
・甘い
・酸っぱい
・皮をむく
・種がある
などなど色々な要素がありますよね!


それを自然な声かけでしてあげることが大切だと思います。


そして
言葉を話せなくても
子どもが発する「間」を作ること。


子どもは言葉が話せなくても
言葉のやり取りの仕方は学んでいます。
コミュニケーションは相互のやり取りが大切なので
一方的にならないように心がけるといいと思います。


だから
子どもがりんごを見て「あ、あ」と指さしていたら


何?
りんごだね!
赤いね!
甘いかな?酸っぱいかな?
美味しそうだね!


と言うように自然に色々な言葉を聞かせながら
子どもにも発するタイミングもとりながらお話するといいと思います。


言葉の数が増え
上手にコミュニケーションが取れる促しもできてしまいますよ♪


何気ない会話ですが
少し意識するだけで



子どもの言葉や発音を促して
楽しいコミュニケーションが
取れるようになるかもしれませんね(^^)


お読みいただきありがとうございました♪  


Posted by イロドリ at 15:18Comments(0)発音