さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


【あなたへのお薦め記事】
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
イロドリ
イロドリ
言語聴覚士をしています、イロドリです。小児分野で活動しています。
自身の出産育児を通して、仕事での経験を通して、姿勢発達を大事にすることが、発音や食べる機能に密接に関係していることを実感しました。
少しでも育児に悩む方々のヒントになればと思っています。
よろしくお願いします。

2017年02月16日

仕事復帰する(している)ママへ

こんにちは(^^)

言語聴覚士イロドリこと
三上愛です♪


今日は
私が最近
いろいろ無理することをやめて
肩の力が抜けたよというお話です。

******************************************************
*ふわり子育て応援講座*
お問い合わせ

<発達編>
生まれてから歩くまでの発達を知る
発達する上で次の段階へ行くポイント
飛ばしてしまった場合の促しについて考える
など

<発音編>
コミュニケーションの育ち
発音を促す育児について
お口の発達を促す遊びについて
など

<離乳食・食べる機能編>
お口の機能からみる離乳食の進め方
お口の機能を促す育児について
困り感への対処法
など

<日常関わり編>
抱っこの仕方、寝かせ方、オムツの替え方など日常的なお世話で気をつけること
現在の発達段階にあった関わり方
子どもについて困っていること相談
など

料金
個別4000円
友達と誘い合わせ3500円
出張5000円

お問い合わせ
********************************************************


私は
葉っぱちゃんが9か月の時に
職場へ復帰しました。


それから
特に時短などは使わず
フルタイムで仕事をしています。



そして
早寝早起きをさせてあげたい
食べ物はこだわってあげたい
仕事をしていても子ども中心でいたい
という思いがある反面


復帰したのだから
仕事をしっかりこなさなければならない
みんなと同じように仕事しなければならない
(職場の女性は子育て中の人は私だけです)
シングルマザーだということから
男性と同じように働かなければならない

という
変な「〜しなきゃ」「〜ならない。」
にがんじがらめになっていました。


でも
それは
とっても苦しくて


その苦しさから
イライラして
子どもも感じてイライラ


踏ん張りがきかなくなってきて
最近、職場に辛いと伝えました。


そしたら
気持ちが楽になって
無理に頑張らなくて大丈夫だったことに気づいて

実は
周りはそこまで期待していなかったことにも
気づいて


気持ちの重荷が減りました。



子どもを
急かすことも少なくなり


穏やかになりました。




職場には
私が仕事をセーブすることに
よく思わない人もいると思います。


でも
私は
職場に辛いことを伝えることで

自分が大事にしたいものが明確になりました。




働くママは
家庭と仕事の狭間で
苦しむことがたくさんだと思います。


私もたくさん苦しみました。


だから
辛かったら
思い切って
辛いって言っていいです。


必ずわかってくれる人がいます。


もし職場に言えなかったら
まずは家族でも良いので
辛いよって言ってみてください。


一人で抱え込まなくて良いですよ。



もし
言える人が居なかったら
お子さんを連れて
うちに来てもいいですよ。



たぶん
言葉にして話すことで
気持ちが少し軽くなりますから♪


お子さんの発達や離乳食
関わり方のお話をしながら
辛い気持ちも
吐き出してってくださいね(^^)


本日も
お読みいただきありがとうございました(^^)


同じカテゴリー(ブログ)の記事画像
まるく抱けばいいってもんじゃない
メニューのご案内
謹賀新年 気持ちよいを考える
子どもに触れる手のタッチ
改めまして自己紹介
10月8日 ふわりベビー講座 終了
同じカテゴリー(ブログ)の記事
 1日1つやりたいことを決める (2017-02-21 06:53)
 夫婦の会話してますか?シングルになってわかったこと (2017-02-18 06:30)
 初めてお読みになる方へ (2017-02-16 14:40)
 スマホ論争 (2017-02-14 06:11)
 まぁるい抱っこ 育母塾 (2017-01-29 06:30)
 まるく抱けばいいってもんじゃない (2017-01-22 01:11)

Posted by イロドリ at 19:53│Comments(0)ブログ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
仕事復帰する(している)ママへ
    コメント(0)