さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
イロドリ
イロドリ
言語聴覚士をしています、イロドリです。小児分野で活動しています。
自身の出産育児を通して、仕事での経験を通して、姿勢発達を大事にすることが、発音や食べる機能に密接に関係していることを実感しました。
少しでも育児に悩む方々のヒントになればと思っています。
よろしくお願いします。

2017年05月03日

離乳食やご飯を食べない子ってダメですか?

こんにんは(^^)

GWですね!
札幌は暖かくて気持ちが良いです♪


離乳食だけにかかわらず
食べることの相談を受けると
「全然食べないんです。。」とか
「もっと食べてほしいなって思うんです。」
ということが多くあります。


世間的に
食べる子=いい子
食べる子=体の強い子

というイメージがあるからでしょうか。


それに食べてくれると
やっぱりとても嬉しいですよね(^^)



でも逆に
なんでそんなに量にこだわるの?とも思うのです。


だって
私たち大人だって
食べたい日もあれば
食べたくない日もあるし



量を食べれる人もいれば
少ない量で満足する人もいるでしょ?


私は食べるの大好きですが
量は全然食べられません。


よくご飯に連れてってもらうと
「本当にお腹いっぱいになった?」と心配されます。笑



子どもだって一人の人間です。
食べれる日(時期)・食べられない日(時期)が
あってもおかしくないですよね。



それに
子どものうちの食べることは

*しっかり噛んで飲み込むため”第一歩”
*楽しく食べる”第一歩”
*自分で食べれるようになるための”第一歩”
なので


『量』にこだわらなくていいです♪


子どものお口の働きあったものを食べられている?
食べることが楽しい?


こっちを気にしてあげてください!!


それでも不安な場合は

でお話させていただきます(^^)
(実はまだお申し込みが全然ないので、独り占めで聞けるチャンスかも!笑)


個別講座もご用意しています。




まずは
ママが食べろ〜食べろ〜星人から脱出して


肩の力を抜いて
『量』ではなくて
『楽しく一緒に食べる』ことを
してみてはどうでしょうか?


本日もお読みいただき
ありがとうございました(^^)


同じカテゴリー(離乳食)の記事画像
食べる時、喉つまりが習慣にならないように!
スパウトやストローマグの練習は必要ですか?
食べるときの手はどうしてますか?
離乳食の進め方〜いつ頃完了するの?〜
離乳食の進め方〜もぐもぐ期からかみかみ期〜
離乳食の進め方〜ごっくん期からもぐもぐ期〜
同じカテゴリー(離乳食)の記事
 食べる時、喉つまりが習慣にならないように! (2017-04-25 20:43)
 スパウトやストローマグの練習は必要ですか? (2017-04-24 20:45)
 離乳食、頑張って食べさせたのに吐いて悲しいです。 (2017-04-20 10:00)
 椅子は気にしていますか? (2017-04-01 20:36)
 食べるときの手はどうしてますか? (2017-03-27 21:39)
 離乳食の進め方〜いつ頃完了するの?〜 (2017-02-09 07:58)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
離乳食やご飯を食べない子ってダメですか?
    コメント(0)